失敗しないための
オンライン無料個別相談
資金繰りに関して何でもご相談ください
・最短1週間での資金繰り実績あり
・資金調達実績500社以上
・土日祝日も受け付けています
無料資金繰りオンライン相談のメインイメージ

「売上に影響が出ており、早めに資金調達をされたい方」
「従業員の休業やテレワーク導入に関する助成金申請をされたい方」
「設備投資や販路開拓に使える補助金の最新情報を知りたい方」
「金融機関との交渉やリスケなど手続きに対するアドバイスが欲しい方」
「すぐにでも申請書等の作成サポートを受けたい方」
「コロナ融資を行ったが足りない、または借りることが出来なかった方」

無料でこのようなことにお答えします

  • ・助成金の申請方法、金額、スケジュール
  • ・自社の正確な資金繰り状況etc.
  • ・資金調達可能金額の目安
  • ・条件変更に関する方法、減額目安

相談の流れ

  • STEP1:ヒアリング

    まずはお気軽にお問い合わせください。
    担当者から折り返しご連絡をさせていただき
    お客様が抱えている不安や現状を確認させていただきます。

  • STEP2:無料オンライン相談

    ヒアリングでお伝えした必要書類を事前に送付いただいたうえで
    お客様に最適な融資・補助金の提案をさせていただきます。
    また、目の前の問題の改善と、先を見据えた提案を同時に行います。
    ※対面相談を希望の場合は、対面でも対応可能です。

  • STEP3:ご契約

    無料相談後、お見積りをご提示させていただきます。
    会社規模や状況によって報酬は異なる為
    面談後のご提示とさせていただいております。
    資金的な余裕がない場合には、事業再生の中で報酬を生み出していく手段もございますので、ご相談ください。

  • STEP4:解決案の提案・実行

    ご提出していただいた書類及びヒアリング内容を元に資金繰り対策を検討し
    今後の方向性をお客様の希望に沿った形で決定していきます。
    スピード感を持った実行を心がけています。

お申し込みはこちらから
土日祝日も受付中

代表プロフィール

株式会社TCR代表取締役

武田 健一
株式会社SGH代表取締役

岡山県岡山市で生まれ、大学入学を機に上京。
中央大学理工学部を卒業後、平成4年にあさひ銀行(現りそな銀行)へ入社。
入社後は、預金出納業務、貸付審査業務、融資・預金営業など
窓口業務から営業まで幅広く業務を経験。 定期預金の獲得、融資の獲得など実績をあげるも自分の無力さと銀行業務のギャップを感じ、自分の力で生きていける税理士などの独立業務、コンサルタントへの道へ進むことを心に決める。

平成7年に銀行を退職後、会計事務所へ入社。 会計事務所では決算書の作成、相続税、譲渡所得税など様々な業務に携わる。 そのような中、元銀行員の経験を強く買われ融資のご相談を数多く受けることとなる。 相談を受ける中で世の中のニーズを認識し、資金調達のコンサルティング会社設立を決意。

平成12年5月に財務コンサルティング会社を設立。 これまでの経験を活かし、日本全国を飛び回り、数々の資金調達、リスケジュール、事業再生等の資金繰り案件に携わる。

その後、飲食店・ネイルサロンなどの事業会社を展開する。現在は、会計業務請負、人材派遣業務も開始。香港にSBFG ltd.を設立し海外に展開する法人様向けのサービス拡充も図る

ご相談事例実績

case1
業種 人材派遣業・不動産業
年商 約5億円
エリア 埼玉県川越市
調達額 5億円
内容(悩み・状況・要望・使途) 軽作業を中心とする人材派遣の会社で、売上5億円に対し借入総額5億円、毎月の金融機関返済が1000万の状況で、あと3ヶ月で資金ショートするという時点での相談をいただきました。売り上げは安定しているのですが、人材派遣であるための消費税の負担、人件費の先出の為、資金繰りが厳しい状態で社長も精神的にかなり追い込まれている状況でした。自宅や本社事務所、投資用マンションを多数保有されているので、その点もかなり気にされていました。 要望としましては、そういった資金繰り相談、事業再生、不動産の保全を含め、幅広い内容での問題解消でした。
結果 まずは銀行の元金返済をストップし、利払いのみとした状況で第二会社を設立し、そちらへの事業の譲渡を行う方向で進めていきました。その間に不動産を奥様を代表とする法人へ任意売却し、すべての不動産を移転しました。不動産移転のための資金調達もこちらで全てフォローしました。 その結果、足かけ5年の事業再生となりましたが、すべての事業の移転を完了し、不動産に関しても自宅、本社事務所、マンション2棟、ワンルームマンション10部屋をすべてオフバランス(総資産で3億円程度)し、現在家賃収入年間2500万円にて完全に復活の状況となっております。
case2
業種 パソコン教室
年商 1億円
エリア 神奈川県小田原市
調達額 1000万円
内容(悩み・状況・要望・使途) 前年決算から赤字が続いている状況でした。
要望としましては、赤字が続いているにもかかわらずの資金調達の相談でした。
資金使途は、日々のスタッフの人件費、経費の支払いのための運転資金でした。
結果 地方銀行への打診、赤字の法人用の資金調達の制度の確認を行い、事業計画の作成から市役所への打診、金融機関の紹介、交渉をすべて弊社の主導で行いました。申込金額の1000万円に対して希望額の1000万円を実行にて問題は解消しました。制度融資の為、金利、期間も非常に優遇されている内容でした。

オンライン相談申込フォーム

オンライン相談への参加を希望される方は、必要事項を入力して送信して下さい。
「必須」と付いている項目は必ず入力して下さい。

会社名必須 (全角)例)〇〇株式会社
氏 名必須 (全角)例)亜井 優美
住 所(都道府県)必須
住 所任意

例) 港区東新橋2-18-2グラディート汐留2階

※丁番地、建物名、号室まで入力してください。

電話番号必須 (半角)例) 080-1234-5678
E-mail必須 (半角)

※迷惑メール対策のためドメイン指定受信されている方は「◯◯◯.jp」からのメールを受信できるよう設定してください。

相談内容必須

※記入事項をご確認の上、確認ボタンを押して下さい。

1.個人情報の収集について

株式会社SGH(以下「当社」という)のサービスをご利用の際、または資料請求やアンケートにお答え頂く際、必要に応じてお客様の会社名、氏名、住所、性別、電話番号、生年月日、その他の個人情報のご提供をお願いする場合があります。当社は原則として、法律等によって要求された場合を除き、お客様の個人情報を開示いたしません。

2.個人情報を収集する目的

  1. セミナーなどのお申し込みの確認や受講証などをお届けするため
  2. お客様のニーズを踏まえた新規サービスを開発、実施するため
  3. サービスの内容をお客様のご要望にあわせて改善するため
  4. お客様へ有益と思われるお知らせをさせていただくため

3.個人情報の第三者提供

法令に定める場合を除き、お客様の個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することは行いません。

4.個人情報の保護・管理について

お客様から収集した個人情報は、最大限の注意を払って管理を致しますが、インターネットの性格上、完全な安全を保証できるものではありません。当社は、個人情報への不正アクセス、紛失、漏洩等に予防措置を講ずると共に、万一の発生時には速やかな是正措置を実施致します。

5.個人情報の使用について

  1. 当社または業務委託先より、電子メール・FAX・郵送等の方法で、お客様にとって有益と思われる情報をお届けすることがあります。
  2. お客様が情報配信を望まれない場合、当社へご連絡頂けば、情報配信を停止致します。
  3. 当社のサービス向上のため、当社内の参考資料として使用する場合や、統計情報を他者に提供する場合には、情報の匿名性を確保した上で使用致します。

6.個人情報の変更・取消について

お客様ご自身の個人情報について、ご本人様から変更、取消等をご希望の場合、ご連絡頂ければ、遅滞無く対応致します。

7.プライバシーポリシーの見直し

当社は、この方針の全部又は一部を改訂することがあります。なお、重要な変更がある場合には当書面の変更をもって、お知らせいたします。

8.お問い合わせ窓口

皆様の個人情報に関するお問合せにつきましては、弊社で受け付けております。